スポンサーサイト

2017.01.05 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    15/16 AW Ermenegildo Zegna 入荷・・・の巻

    2015.09.17 Thursday

    0

      こんばんは。高浦です。

      今日は一日中雨の名古屋です。
      憂鬱になりますね。
      1番憂鬱に感じるのが・・・レザーシューズで出勤ができないこと。
      鞄の中にシューズを忍ばせての出勤が憂鬱です。
      レザーを守るにはしょうがないのですが・・・
      移動から出勤中まで。
      同じシューズで履けていければ、1番ですよね。


      雨をも吹き飛ばす!

      皆様。お待たせしました。

      Ermenegildo Zegna
      15/16AW 新作が入荷しました。


      生地のラインナップを一部ご紹介。

      Traveller
      -トラベラー-




      Traveller(トラベラー)という名前は、旅行のTravel(トラベル)から。
      出張や旅行に行っても一晩ハンガーにかけておけば、シワが翌朝には回復しているという素材。
      シワができて、結構困ったこともある方々も多いのでは!?
      シワが回復するポイントは、生地の織りあがった後に、高度な防シワ・摩擦加工を加えてあります。
      一手間かけることで、機能性が充実してきます。
      座ることが多い方。
      移動が多い方。におすすめです。

      ---------------------------------------
      ---------------------------------------
      Heritage
      -ヘリテージ-




      Heritageはゼニア社が創業以来開発してきた素材を集め、今までのファブリックの中から
      1930年代のデザインと風合いを現代風に魅力ある服地に織り上げた素材です。
      トラベラーと同様に、シワの回復にも優れています。
      風合いと長く着たい。そういった願いを叶えてくれる生地です。

      ---------------------------------------
      ---------------------------------------
      Electa
      -エレクタ-




      秋冬生地として定番ともいえる生地です。
      しなやかさと耐久性を兼ねそろえています。
      エレクタはとにかく丈夫な素材で、少々のことでは傷みません
      営業向けともいえます。
      トラベラーよりも生地に重さがありますが、見劣りしないくらいに生地の表面には光沢があります。

      今回のこの光沢感を活かして、スリーピースに仕上げています。




      また次回は、違った生地をご紹介させて頂きます。
      お楽しみにお待ちくださいませ!!
      ================
      CHECK!

      雑学・スタイリング・モテるコツ?
      何でもありファッションコンテンツ

      知らなきゃ損する情報もたくさん・・
      ================
      OCTET nagoya
      名古屋市中村区名駅3-8-6
      TEL:052-561-1544

      Mail:octet@deradrea.com
      Net shop:http://www.deradera.co.jp/
      Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
      Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

      季節を感じる猜銑瓩辰討覆い任垢・・・・の巻

      2015.08.27 Thursday

      0
        こんにちは。
        高浦です。

        ここ数日、台風の影響もありますが、
        ヒヤッと涼しくなってきました。
        ありがたい・・・

        でもまだまだ、日中は暑くなるらしい。
        秋になるまではそんな気温の変化で体調も崩しやすくなるので、
        ご用心!!

        さて!!

        先日はトレンドのお話をちょろっと自論を持って書かさせていただきましたが、
        今回は季節瓩魎兇犬覘猜銑ってないですか。
        ちょうどこれから【秋】がやってくるので・・・
        秋といえば・・・・
        ブロックチェック柄。
        チェック柄。

        そんなイメージがあるんです。



        春や夏もあるにはあるんですが・・・
        起毛感と落ち着いた色合い。

        チェックは秋です!
        チェックです。
        ん。








        同じように感じて頂ける読者の皆様がいたら、嬉しいな!

        店内でも秋はチェックを着まわしていこうかと思います♪

        本日ご紹介のチェックシャツは・・・

        Sacro-サークロ-
        当店オリジナルブランド
        新作です!!
        カラーは・・・
        イエロー
        オレンジ
        グリーン
        の3カラーになります。

        サイズ展開は・・・
        M L 2L 3Lです。

        価格は・・・
        12,800円+taxになります。


        今から始まる季節におすすめです♪

        なお、私はイエローを狙っています♪

        爐完篤皚

        大募集!!
        フェイスブック・ブログなどなど。
        いろいろなコーディネートを掲載したいと思います。
        自慢のコーディネートをoctet@deradera.comまで
        ※顔なしOK
        送っていただけると週のどこかで掲載♪
        コーディネート集のようにご利用いただけると嬉しいと感じています。
        たまにスタッフの私服も・・・
        ご投稿をお待ちしています♪
        ================
        CHECK!

        雑学・スタイリング・モテるコツ?
        何でもありファッションコンテンツ
        知らなきゃ損する情報もたくさん・・
        ================
        OCTET nagoya
        名古屋市中村区名駅3-8-6
        TEL:052-561-1544
        Mail:octet@deradrea.com
        Net shop:http://www.deradera.co.jp/
        Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
        Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

        BARBA 待望の入荷・・・の巻

        2015.08.20 Thursday

        0


          こんにちは。
          高浦です。

          本日はとっておきのシャツブランドが届きましたので、

          BARBA瓮丱襯


          着てみると分かるのですが、着ていて窮屈さを感じない。

          それには通常、ミシンで縫っていくところも、細かなところは手作業。
          力が入り過ぎていない。

          その分、力を抜いて着ることができる。シャツを着るのに1番のポイントではないかなと。

          その中でも、オススメは
          猝誼廊
          爛曠錺ぅ鉢
          爛ッターウェイ

          無地系はどこがいいんだろう。
          どうせ着るなら[上品]品よく着たい。

          マットな感じではなく、程よい艶感。

          ほんで、いい感じにやらしい。織り。


          無地で差がでるのは爛曠錺ぅ鉢
          先ほど書いたようにパッと見から、このシャツ、良いシャツだなって。

          人が着ていて、そう感じたことって、ありませんか。

          意外にもこういったシャツだったり。
          こだわりのあるシャツやったりします。
          そう。
          着なくても、見るだけでなんとなく分かってしまう。
          不思議ですよね。

          カラーですが、カッタウェイをシーズン通しておすすめです。


          ネクタイ締めるときには空間ができるので、ネクタイの柄やカラーをポイントにおけること。
          またネクタイをしない時でも、襟の開き具合が、レギュラーと違って、固くなりすぎないこと。

          今回はポイントでおすすめを書いていきましたが、バルバのシャツは全体を通して非常に着やすいです。
          袖の長さ、肩の張り具合。
          ちょうどいいです。

          着てみる価値はあります。

           

          BARBA

          -BRUNO-

          商品番号:i1u132478012u

          価格:22,800円

          サイズ:37-42

          ネット通販ページ   


          ================
          CHECK!

          雑学・スタイリング・モテるコツ?
          何でもありファッションコンテンツ

          知らなきゃ損する情報もたくさん・・
          ================
          OCTET nagoya
          名古屋市中村区名駅3-8-6
          TEL:052-561-1544
          Mail:octet@deradrea.com
          Net shop:http://www.deradera.co.jp/
          Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
          Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/







           

          15/16 AW どんなのが来る?・・・の巻

          2015.08.19 Wednesday

          0
            こんにちは。
            高浦です。

            昨日は牴騰瓩蕕靴バーベキューしてきました☆
            スタッフ集まってのベーべキューで、
            同じ空間で同じ時間を共にして
            楽しむ。
            いやー楽しかった。
            1年に一度はアリかもですね♪ 炭で焼く肉はなんであんなにおいしいのだろうか。


            さて、今回のブログテーマは爛肇譽鵐畢

            メンズアパレルにとって、爛肇譽鵐畢瓩魯汽ぅルされることが多いように思います。

            今回の15/16AWもメンズ、レディース関係なく
            70年代瓮侫.奪轡腑鵝
            ん?
            どんなファッション?そう感じてしまった。

            結構さまよっている感じがありますよね。
            メンズでいうと
            ハイウエストだったりで細めかつフレアっぽい感じ。フレアは探すと中々ないので、
            細めのパンツはまだまだ続きそうです。
            トップスも少し細めで首のつまった感じの着こなしがくるそう。

            ぱっとしないですね。
            爛肇譽鵐畢瓩箸覆襪函∈だけやんって感じる方も少なくないはず。

            今だけの着こなしをいかに、似合うように着こなすか。
            特にメンズのファッションはレディースのファッションに比べると爛ラリ瓩畔薫狼い
            変わるものでもないと思います。
            ただポイントが多いと感じます。

            私的はボルドー系のトップスやパンツに、暗いカラー(グレー、ブラウン、ブラック)
            を合わせていくような着こなしが増えるんではないかなと。


            あまりトレンドって意識しちゃうと犖沈瓩鮗困辰討靴泙Δ里如

            なんとなくですが、私が生まれていない70年代なので、どんな服装をしていたんだろう。って
            日本の70年代は・・・
            前半はヒッピースタイル。
            フレア系のパンツが着ていた模様。

            後半は、アウトドアな着こなしを、カジュアルスタイルに落とし込んだ始まり。
            ダウンやベストもこの辺できはじめたとのこと。
            また原色でプリントものの生地を、ふんだんに使ったスタイルがきていたそうです。


            今秋冬は、イメージを膨らませながらの服選びが基準になりそうです。

            皆さんにとって、70年代って言われるとどんな着こなしが、すぐに浮かびますか??


            ================
            CHECK!

            雑学・スタイリング・モテるコツ?
            何でもありファッションコンテンツ
            知らなきゃ損する情報もたくさん・・
            ================
            OCTET nagoya
            名古屋市中村区名駅3-8-6
            TEL:052-561-1544
            Mail:octet@deradrea.com
            Net shop:http://www.deradera.co.jp/
            Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
            Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

            街をぶらぶらしていて気づくこと・・・の巻

            2015.08.14 Friday

            0
              こんにちは。
              高浦です。

              そろそろ飽きてしまったでしょうか。笑

              そう思わずに、読んで頂けると嬉しいです(^^)

              連日続いている放浪ブログで牾垢鬚屬蕕屬蕕靴憧兇犬襪海函人と話して感じること

              海外に行くと外から日本を見ることができます。

              良い所がたくさん見れます。

              ファッションとして感じることを書いていきます。個人見解です笑

              日本は多くの国のブランドが街を歩くだけで、路面店はもちろんのこと。見ることができます。
              お店に入ると、リーズナブルな価格から取り扱いされているショップもあり。さらには洗練されたショップも多くあります。

              ファッショナブルな国だなと私は感じます。海外から見た日本は、日本から海外の服装を見るのと同じで、爐洒落な街瓩
              見えるのもそこにあります。

              多くの観光客が集まる東京では、年齢層も広く服を選べ。様々な服装をした人たちが地域ごとに集まっている。

              逆に京都などの猩足瓩鮹羶瓦砲靴討い襪箸海蹐蓮日本の服の歴史を感じることができ猴劉瓩箸楼磴Α品ある着こなしに、みとれてしまいます。そこもまた日本のいいところです。

              人と話していても、ユニクロ。結構人気あります。あちらこちらにショップはあります。

              日本ブランドとしてファッショナブルな部分を見ているのもあるかと思います。
              日本の話題としては武士とかも出てくるのですが・・・笑


              海外の町を歩いていても、国内で人気のあるブランドはあちらこちらに。歩いていて誇らしげになるぐらい♪
              海外に拘らず、国内でも存分に服は楽しめるなと感じさせていただきます。


              日本ブランドの信頼性やデザイン性が受けていることなんでしょう♪

              コムデギャルソンも着ている人たちは多くいました。男性、女性問わず。

              海外ブランドならではの猯鮖豊瓩ある物作り。そこには魅了されるところはもちろんあります。

              国内ブランドも海外ブランドも作り手の犁せち瓩入ると伝わるものが大きいんだなと。

              そこでしかない物を見ると視野も広がるし、トレンドももちろん大事な要素ですが、

              牾擇靴鵑巴紊譴覘瓩そこがポイントだと感じました。

              日本同様、洗練されたブランドかファストファッションに偏っているようです。


              日本の着こなしを中心に。あらゆる地域を見ていくのも楽しいです。

              改めて、ファッションは深いなと思います。




              ================
              CHECK!

              雑学・スタイリング・モテるコツ?
              何でもありファッションコンテンツ
              知らなきゃ損する情報もたくさん・・
              ================
              OCTET nagoya
              名古屋市中村区名駅3-8-6
              TEL:052-561-1544
              Mail:octet@deradrea.com
              Net shop:http://www.deradera.co.jp/
              Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
              Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/



               

              続編。また違った街。街角ウォッチング。・・・の巻

              2015.08.13 Thursday

              0
                こんにちは。

                高浦です。

                昨日のロンドンの放浪ブログに引き続き、一日だけパリに行くことができたので、

                ちらっと雰囲気だけでも街歩き気分で。

                ロンドンより少し暑かったので、半袖の人達が多かったです。

                一通りの多かった、エトワール凱旋門をぐるっと街角スナップ。






                ぐるっとまわったら、シャンゼリゼ通り。





                最後に女の子がなにげにポーズをしているという。


                季節的には日本と似ているので、残り少ない夏のファッションの参考にしてみるのも
                ありですね♪

                地下鉄を5分ほど乗ったら。

                ルーヴル美術館に。

                ここもすごい人。滞在時間10分。

                撮りたいとこを撮ってすぐにでました笑

                広場は、芸術、美術。そのもの。次行く時はゆっくりと滞在したい。

                この辺も外せないなと・・・

                フランスのブランドでも人気のある

                ルィ・ヴィトン
                エルメス





                前を通っただけで、中には入ってません。
                が・・・・
                ルイ・ヴィトンは少し列ができてました。
                1人ずつ?入れているのかな?んな訳ないか・・・
                といった感じで。

                中々歴史のある雰囲気あるお店でした。

                写真で伝わればいいなと。

                他にもいろいろと、立ち寄りましたが。書ききれない。

                ということでまたの時に♪ お楽しみということで。

                ロンドン&パリの連日放浪ブログでした。

                ================
                CHECK!

                雑学・スタイリング・モテるコツ?
                何でもありファッションコンテンツ
                知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                ================
                OCTET nagoya
                名古屋市中村区名駅3-8-6
                TEL:052-561-1544
                Mail:octet@deradrea.com
                Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

                ファッションに敏感な街でした・・・の巻

                2015.08.12 Wednesday

                0
                  こんにちは。

                  高浦です。

                  一週間の休みをいただきまして。

                  ふらりふらりとしてきました。

                  ファッションはもっと自由でいいんだ。

                  心も自由に?笑

                  そう思わせてくれるような街。

                  爛蹈鵐疋鶚

                  The自由人

                  良い意味で刺激的で、魅了されっぱなし。


                  昼間は少し暑かったので、半袖の人たちもちらほら。

                  午前中と夕方は冷え込むので長袖の人たちが増えてきます。
                  撮影は夕方行っています。





                  オックスフォード周辺はブランドが密集していて、どのショップをみても面白いです。

                  さすがに店内撮影NGでしたが・・・笑

                  外観だけでも伝わればと思います。



                  なぜかディースクエアードは雰囲気があり、入りづらかった。


                  秋冬シーズンになると人気のある
                  ジョンスメドレーも立ち寄ってきました。


                  すいません。
                  撮影ミスです。

                  めちゃ暗いですね。

                  お店はひっそりとあります。

                  次の秋冬はユニセックスな着こなしへと変わってくるそう。

                  カタログはGETしてきましたので、店内にてご覧いただけます。

                  日本でも人気のあるブランドもあちらこちらにありました。



                  本日は放浪ブログとなりましたが、もっとファッションを自由に楽しんでいきたいですね♪
                  ================
                  CHECK!

                  雑学・スタイリング・モテるコツ?
                  何でもありファッションコンテンツ
                  知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                  ================
                  OCTET nagoya
                  名古屋市中村区名駅3-8-6
                  TEL:052-561-1544
                  Mail:octet@deradrea.com
                  Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                  Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                  Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

                   

                  前回のサンバティ・アクセサリーに続き、新たなブランドが並びました・・・の巻

                  2015.07.09 Thursday

                  0
                    こんばんは。
                    高浦です。

                    今日も雨が降ったり、止んだり。
                    そんな一日となりました。

                    梅雨のお天気は天気予報を参考にはしますが、

                    常に折り畳み傘を入れておかないと、いつ雨に打たれるやら。

                    先日お伝えしました、さらさらサラダの中でも夏の天気予報が出ていましたが、

                    猛暑日は少ないみたいですが、突然の雨。天候の不安定が特徴だそうです。

                    梅雨も長引きそうなので、早く気分よく夏を迎えて、夏のファッションを楽しみたい!!

                    そう思う日々が続いてます。 夏のファッションといえば、シャツをまくりあげたり、

                    Tシャツで腕周りが露出することも増えてきますよね。

                    ポイントなるのはアクセサリー。

                    前回お伝えしたサンバティもオススメアイテムの一つです。
                    先日の記事はこちら↓ ↓
                    http://www.deradera.co.jp/blog/archives/862.html

                    今回も手作り感と一際個性が際立つ。
                    D' D'AMICO -ディーダミコ-
                    をご紹介です。

                    自然のアイテム
                    ウッド・レザー・ストーンをバランスよく使い込み。

                    デザインもバリエーション豊かで、
                    モノトーンアイテム。
                    から
                    カラフルアイテムまで。






                    腕にまくと、より一層にアクセントが増します。


                    http://www.deradera.co.jp/fs/deradera/wau0032-uni



                    http://www.deradera.co.jp/fs/deradera/wau0085-497


                    http://www.deradera.co.jp/fs/deradera/wau0204-uni 

                    一つのアイテムを重ねてつかっても、センスが出て、かっこいいです。

                    何度も言ってしまいますが、手作り感は人ともかぶらないので、個で楽しめます。

                    いかがでしょうか?

                    ============
                    Import select shop
                    Octet nagoya
                    〒450-0002
                    名古屋市中村区名駅3-8-6
                    お問い合わせ先は・・・
                    Tel:(052)561-1544(052)561-1544
                    Mail:octet@deradera.com
                    Net Shop:http://www.deradera.co.jp/
                    Blog:http://www.deradera.co.jp/blog/









                     

                    クールビズstyle アイテム別ポイント教えます!

                    2015.06.24 Wednesday

                    0


                      さてさて、いきなりではありますが
                      暑くなってきたこのところ、
                      スーツの上着を着ている方を見かける機会が少なってきました。
                      でも
                      クールビズって、アイテムが少ない分難しくないですか?
                      冬は重ね着という点でアイテム選びに迷うものの、
                      コートでカバーできたり、小物で着飾れたり。
                      逆に、夏場はアイテム数が少なすぎて物足りなく見えることがしばしば。

                      今回は、クールビズのマストアイテムを4点ピックアップし、
                      特徴を生かしながら、着用のポイントについてご説明したいと思います。
                      今年のトレンドも軸にしているので、
                      参考にしながら今お持ちの商品をコーデしていただいたり、
                      せっかくなら少ないアイテムをこだわりの品でと
                      この機会にアイテム選びをしてみてください。






                      <.轡礇帖






                      【Finamore】シャツ








                      上でご紹介いたしましたホリゾンタルシャツ。
                      当然タイドアップもびしっと決まります。
                      大事なお得意先様にはこんなスタイルで。
                      ホワイトのシャツ、グレーのパンツ、
                      そして紺のジャケット。
                      アクセントとなるのは、
                      夏にこそ映えるニットタイ。
                      オバマ氏やサルコジ氏も愛用する
                      ナポリの老舗マリネッラと
                      世界でもっとも歴史のある
                      ニットブランドのコラボレートアイテム。
                      必見です。→→→






                      <▲櫂蹈轡礇帖



                      【eleventy】ポロシャツ








                      <パンツ>




                      【PT01】パンツ










                      <ぅ轡紂璽此





                      【Paraboot】シューズ



                      4アイテムを中心とした
                      クールビズのおご紹介でありましたが
                      ご参考にしていただけますでしょうか?

                      どんなアイテムを選ぶのか?
                      着こなしをワンポイント気をつけるのか?
                      本当に少し気を使うだけで
                      周りの目は変わるはずです!

                      涼しいだけじゃない
                      COOLBIZの 「COOL」
                      カッコイイの意味で使いたい!

                      デキル男の仕事着で
                      「COOL BIZ」


                      是非ここからの暑い季節を楽しんでいきたいものです。


                      店長滝本
                      ================
                      新コンテンツ
                      続々上がっております!

                      ファッションスタイルラボ。

                       
                      ファッションスタイルラボ
                      是非チェックしてみてください♪

                      →→→→

                      ================
                       
                      OCTET nagoya
                      名古屋市中村区名駅3-8-6
                      TEL:052-561-1544
                      Mail:octet@deradrea.com
                      Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                      

                      「白」最強説は本当の所どうなんでしょう??

                      2015.04.29 Wednesday

                      0
                        こんばんわぁ!
                        あたたくなってきたここ最近
                        早目から買い込んだ春物が
                        活躍しはじめ、
                        毎日が楽しくなってきましたよね?



                        今季も流行の流れはいろいろありますが
                        THE定番とも言える
                        「白靴」が
                        今一度見直されている流れがあります。


                        シンプルにミニマルなスタイリングで
                        自身の内側から出てくる個性を大事に着こなす
                        【ノームコアスタイル】でも

                        キレイ目なスタイリングながらも
                        ラフ感のある素材と仕様で
                        ゆるくもキレイな着こなしの
                        【リラックススタイル】でも

                        スポーティーでアクティブな
                        スタイリングを取り入れた
                        【スポーツMIXスタイル】でも

                        どこにでも登場しながら
                        どこでも引き立て上手でありながら
                        自身の存在感もしっかり持っている

                        本当にいたるところで使われているのが
                        足元「白」のスタイリングなのです。


                        「白」最強説は本当か???

                        果たしてどうでしょうか?




                        ジャケット:[SACRO]店頭限定
                        シャツ:[SACRO]店頭限定
                        パンツ:[SOLIDO]http://www.deradera.co.jp/fs/deradera/0000000389/msl15s5222-navy



                        Tシャツ:[SACRO]店頭限定
                        ショーツ:[HYDROGEN]近日店頭入荷


                        どのスタイルでも
                        その存在感は際立ってます!
                        引き立てながらも自分を主張する
                        ALLホワイトは
                        やはり最強でした。

                        でも「ALL」が
                        大事だと思います。

                        不純物がないからこそ
                        逆に目立つのがポイントです。

                        だからこそ、
                        どんなスタイルにもハマるんです!

                        ぜひ今季は
                        あなたらしい
                        ALLホワイトを見つけてみてはいかがでしょう。



                        ではまた!


                        店長滝本でした。

                        ================
                        新コンテンツ
                        続々上がっております!


                        ファッションスタイルラボ。

                         
                        ファッションスタイルラボ
                        是非チェックしてみてください♪

                        →→→→

                        ================
                         
                        OCTET nagoya
                        名古屋市中村区名駅3-8-6
                        TEL:052-561-1544
                        Mail:octet@deradrea.com
                        Net shop:でらでら
                        facebook