スポンサーサイト

2017.01.05 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    牴燭鮴こうか疚造辰浸には、JACOB COHEN J622 で決まり!!

    2016.03.09 Wednesday

    0
      こんにちは。
      高浦です。
      午前中は曇り空で、午後は本降り。
      ファッションを楽しまれている皆様にとって、
      つらい一日です。
      雨の日でも楽しめるような雨具なども、ありますので、
      その辺で、応用を効かせていきたいですね♪

      さて、昨日の気温だと、もう春!!
      といった過ぎしやすさでした。

      そろそろ、春物を探すのではなく、
      着ていていきたいところ。

      春のスタートはどのアイテムをポイントに置きますか?

      ベースとなるのは〔ボトムス〕となってくると思うのです。

      ボトムスが決まってから、トップスを選び、全体のイメージにあった、
      シューズを選んでいく。

      無意識にそういう選び方をしている方々もいるのでは♪
      あっ。先に着ていくシーンですね笑

      さて、今回の狃姚瓩すすめはデニム!!
      そして、トップスも生かしてくれて、なおかつ、
      ジャケットにも合うし、シャツにも合うし、さらにはTシャツにも合うし。
      万能アイテム。


      JACOB COHEN -J622ライン-をご紹介します。



      ここ数年で人気爆発的のこのブランドですが、
      なぜ人気があがったのか。
      爛献礇吋奪箸筌轡礇張ぅ鵑帽腓Δれいなデニムがなかったから
      そこです。
      デニムって、アメカジなイメージでどちらかといえば、
      ラフなイメージが強いのでは。

      ゴルフや高級レストランの出入り禁止だとかもそう。

      出入りが禁止でも、OFFの時でも
      爛献礇吋奪鉢瓩妊咼轡辰鳩茲瓩燭ぁ
      シャツでかっこよくコーディネートを決めたい。

      シャツインスタイルって、デニムのラインがきれいじゃないと
      絶対にかっこ悪い。

      そこでOctetでも数年前から取り扱いをはじめ、今に至ります。
      さて、今回のJ622ラインですが、他のラインと、どのように違うのか。

      猊┣爾ら細く先細りしているテーパードライン

      さらに、610モデルの股上浅くしたご存知"688モデル"を、
      更に1.5cm股上を浅くさせています。

      要するに・・・
      688ラインに比べて、さらに脚長効果が期待できる!! 
      そう、誰もがあこがれる。
      イタリアンモデルに近づける!!(言い過ぎかも)
      のです。

      今回のモデルは
      岡山産デニムクロスを使っています。


      岡山といえばデニム。わざわざイタリアから
      来るぐらい、岡山のデニム生地はファッション界では超一流な生地です。

      さらに特徴としては柔らかく、はくことで、色落ちが爐れいにでる
      そこです。
      そうなんです。長くはきたくなるデニム生地です。


      そして、ヤコブコーエンは、デニム好きが集まって、
      作られたブランドだけあって、
      見ていても楽しい猴靴哭瓩利いています。

      今回のデニムでいえば、CAR カー 車瓩任后
      しかも、若干時代をいったような。
      それがまた、雰囲気が出ていいんですよね♪



      絵柄とか細かなディテールを見ているだけで、
      デニムがすきなんだなって。
      ワクワクしちゃいます。

      ヤコブコーエンに限らず、裏生地は要チェックしちゃいます。

      細かなとこでワクワクする。


      デニムって中々ないと思うのです。
      時代が経つとそれが、ヴィンテージものになったり。

      暑く語ってしまいましたが、ぜひ。
      猖槓のデニム
      1度足を通してみてください。
      虜になるかと思います。


      JACOB COHEN -J622ライン-
      商品番号:  j622-7559-002
      サイズ:29-34
      価格:36,800+tax
      Net shop

      http://www.deradera.co.jp/

      ※検索窓に商品番号をご記入くださいませ。


      ●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●●

      CHECK!
       
      雑学・スタイリング・モテるコツ?
       何でもありファッションコンテンツ

      知らなきゃ損する情報もたくさん・・
      <メンズファッションスタイルラボ>

       =============================
      OCTET nagoya
      名古屋市中村区名駅3-8-6
       TEL:052-561-1544
       Mail:octet@deradrea.com
       Net shop:http://www.deradera.co.jp/
       Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
       Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

      スポンサーサイト

      2017.01.05 Thursday

      0
        コメント
        コメントする
        トラックバック
        この記事のトラックバックURL