スポンサーサイト

2017.01.05 Thursday

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    ちらりと見えるおしゃれ感 DOG FEVER  ドッグフィーバー

    2016.02.21 Sunday

    0
      こんにちは。

      昨日はずっと雨でした。

      たまにはいいかなと思いつつも、足元を気にしてしまうので、雨の日でも履いてても
      パラブーツのMORZINEを。雨の日でも結構、弾いてくれます。
      雨の日でも楽しめるシューズです。
      今日はすっきりと晴れて気持ちのいい1日になりそうです。

      さて、春の新作が次々と立ち上がってくるこの時期。

      人と被りたくない。
      ちらっと見えるからいい。
      でも、かっこいい。

      そんなさりげなさを、存分に楽しませてくれる。

      ハグリングとネックレスが届きました。

      DOG FEVER ドッグ フィーバー



      イタリアで発掘してきたブランドで、おそらく、名古屋初ではないかと。

      犬好きには、たまらない。かわいさです。
      常に自宅で待っているかのように。常に首元。指先に。
      愛着が深まってきます。

      シンプルな凝ったデザインのため、様々なスタイルにも。

      ロックで大人ぽっさが滲みでる、コーディネートに。






      さりげない。 でも渋い。それがDOG FEVER

      今年らしい、淡いカラー<ベージュ>
      そしてスポーティなコーディネートには。






      服装によっても、なぜか表情を変えているような。

      渋い服装には、にらみつけるような。
      柔らかな服装には、優しそうな。

      知らぬ間に。DOG瓩あなた自身の言葉を代弁しているかも。

      DOG FEVER ドッグフィーバーのページはこちらをご覧くださいませ。


      スタッフ 高浦
      ===========

      ==========
      CHECK!
       
      雑学・スタイリング・モテるコツ?
      何でもありファッションコンテンツ

      知らなきゃ損する情報もたくさん・・
      <メンズファッションスタイルラボ>
      ================
      OCTET nagoya
      名古屋市中村区名駅3-8-6
      TEL:052-561-1544
      Mail:octet@deradrea.com
      Net shop:http://www.deradera.co.jp/
      Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
      Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

      Pitti Uomo について

      2016.01.30 Saturday

      0


        こんにちは。

        先日イタリアでPitti Uomo瓩ありました。


        イタリアのフィレンチェで、年に二回。1月と6月に開催されます。


        Pitti Uomoとは、
        世界最大と言われているメンズ展示会になります。

        メインのバイヤーは、イタリアを中心にヨーロッパ各地から、
        そして、アジアでは日本・中国・韓国が中心です。



        取り扱いブランドももちろん、ありました。


        日本でも、LEONなどのメンズ雑誌でのスナップは

        この会場で撮られた写真が多いです。









        見渡す限り、雑誌から飛び出してきたかのように絵になります。
        会場には、ファッション評論家や著名ブロガーが多く集まりがヨーロッパ中心ですが、
        スタイルもあきらかに個性的で、見ていても全然、あきないですね。


        秋冬メインで取り扱うダウンと言えば、
        タトラス・ヘルノ。

        ダウンのブランドとしては、もちろんのこと、ファッションの変化。
        トレンドと融合した物作りに特化しています。

        上質なダウンを使うからこそ出来るもこもこしていないスマートなダウン。

        アグレッシブな素材使い。
        値段も高いのですが、西陣織の素材にて、ダウンジャケットに作り直し。
        金糸を使った、ラグジュアリーなダウンに。

        ヘルノは、
        1908年創業の歴史有るブランド。


        ダウンでもともと、人気の上がったヘルノですが、
        今後はコートにも力を注いでいくようです。

        雑誌で見るよりも、実際に見て、体験するとより一層
        ファッションを楽しめる。

        そう思わせてくれるのが、ショーだったり、展示会だったりします。

        スタッフ 高浦
        =====================
        CHECK!
         
        雑学・スタイリング・モテるコツ?
        何でもありファッションコンテンツ

        知らなきゃ損する情報もたくさん・・
        <メンズファッションスタイルラボ>
        ================
        OCTET nagoya
        名古屋市中村区名駅3-8-6
        TEL:052-561-1544
        Mail:octet@deradrea.com
        Net shop:http://www.deradera.co.jp/
        Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
        Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

        【まとめ】15/16AW ダウンベスト コーディネート

        2016.01.20 Wednesday

        0
          こんにちは。

          先日、東京での大雪が話題となりましたが、

          今日は名古屋も大雪となりました。



          短時間で、あれだけ積もるとは・・・
          ってびっくりしています。

          昼からは晴れてきそうなので、一安心です。
          ですが、車を運転する方々は、スリップにご注意を!

          さて、先週はコート コーディネート まとめ

          をご紹介させて頂きましたが、

          今日はダウンベストのまとめをご紹介します。


          ダウンベストのイメージって結構、

          スポーティな印象を持ちますが、ここ最近の着こなし方を

          見ていると、ウールパンツに合わせたり、ビジネスでも使ったりと

          スポーティな印象から少し離れて、きれいなコーディネートに変わってきています。





          そして・・・
          今までのアメカジ系のコーディネートにも
          バッチリ。







          春夏から人気が急上昇中の
          爛好ΕД奪鉢瓩砲癲



          ここ最近の自転車ブームもあり、
          お洒落な自転車が走っている中、
          自転車用のスタイルとしても
          ベストを着ている方々もよくみます。





          秋から春まで着こなし次第で長く、使える
          爛瀬Ε鵐戰好鉢

          個のアレンジで楽しめるアイテムといえるのではないでしょうか♪

          スタッフ 高浦
          =====================
          CHECK!

          雑学・スタイリング・モテるコツ?
          何でもありファッションコンテンツ

          知らなきゃ損する情報もたくさん・・
          <メンズファッションスタイルラボ>
          ================
          OCTET nagoya
          名古屋市中村区名駅3-8-6
          TEL:052-561-1544
          Mail:octet@deradrea.com
          Net shop:http://www.deradera.co.jp/
          Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
          Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

          今年持っておきたいコート。 爛船Д好拭璽魁璽鉢

          2016.01.15 Friday

          0
            こんにちは。

            本日のブログは“コート コーディネート”

            〈続編〉です。

            今回は、数あるコートの中でもおすすめしたい。
            コートを選びました。

            オリジナル〈チェスターコート〉



            さらっと着こなすにも、シルエットも細身なので
            しっくりと決まります。





            インナーもそのときのシーンに、合わせて
            シャツやニット。そしてタートルネックで
            雰囲気を変えて楽しめます。






            見た目の上品さは、もちろんのこと。
            裏地もストライプ柄ででカジュアルさを控えめに
            落ち着いた印象に。






            コートを脱いだ瞬間も
            見られていることも意外と多いので、こういうところにも
            気を遣っていきたいところ。


            機能性としてはポケットに拘りを。

            縦と横の2ポケット。







            両方向で使えますが、
            今の時期に嬉しいのは、手袋を取ったときのしまう場所。
            バッグに入れるのもありですが、すぐに手袋をはめたい時には、
            このポケットは重宝します。


            シルエットと丈の長さがチェスターコートとしては肝。






            丈は長すぎず、短すぎの、お尻がすっぽりと隠れる程の
            ちょうどいい長さになります。
            ジャケットを下に着ている時にも、チラチラと裾が見えるってことも
            ないです。


            袖は本切羽となっているので、
            ボタンを外して、ラフ感を見せたり、ボタンを留めて落ち着いた感じでみせることも。





            ニットの厚みやシャツのカラーで遊べる、“チェスターコート”

            オススメです。


            スタッフ 高浦


            =====================
            Sacro
            チェスターコート

            カラー:ベージュ グレー ネイビー ブラック
            サイズ:M L 2L 3L
            価格:17,800円+税

            商品番号:15123


            =====================
            CHECK!

            雑学・スタイリング・モテるコツ?
            何でもありファッションコンテンツ

            知らなきゃ損する情報もたくさん・・
            <メンズファッションスタイルラボ>
            ================
            OCTET nagoya
            名古屋市中村区名駅3-8-6
            TEL:052-561-1544
            Mail:octet@deradrea.com
            Net shop:http://www.deradera.co.jp/
            Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
            Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

            《特別号》 特別な時のお出掛け前に要チェック 成人 おめでとうございます!!

            2016.01.10 Sunday

            0
              こんにちは。

              今日と明日で成人式が各地で行われます。

              成人を迎える皆様、おめでとうございます。

              大人の仲間入り。

              社会にでると、ビシッと決めるところは決めなくては、
              だらしなく見えて、せっかくのチャンスを逃がすことも。

              最低限の身だしなみをチェック!!


              【スーツ】
              シワはないですか?

              シワがあるだけで、できない社会人として見られるケースも・・・
              そうならないためにも、霧吹きでまず水分を含ませた後に


              当て布を当てて、しっかりとアイロンをあけ、ビシッと決めていきましょう。

              スラックスは、クタクタ感がでるだけで、みっともなく見えてしまいます。
              縦おり(プリーツ)をしっかりつけて、かっこよく!!

              糸くず、ほこりはついてないですか?



              出かける前に鏡の前で、糸くず、ホコリのチェックを!!
              見られていますよ!! 軽くブラッシングを!!

              襟は立っていないですか?

              前は気づいても、後襟が上がっているというシーンを見かけます。
              前と後ろの襟を要チェック!!

              釦のとめる数は合っていますか?
              2つ釦スーツは、上の釦を締めて、下の釦はあけてくださいね。
              3つ釦スーツは、上2つの釦を締めて、1番下だけあけてくださいね。

              【シューズ】
              出かける前にクリーナーを。


              ぴかぴかのシューズで、気分まで変わってきます。

              時間がないときは、ブラッシングだけでも、印象は変わります。

              【シャツ】
              アイロンかけをお忘れなく!! 見られていないようで、見られています。


              ぱりっとしたシャツで出かけましょう!!

              【ネクタイ】
              シワはないですか?
              アイロンかけをしっかりと。



              ネクタイの結び方にご参考に。
              2パターンが基本的な結び方になります。

              ○プレーンノット○


              結び目が小さく、すっきりとしたラインになる。最近はネクタイもスーツも細身のため、
              プレーンノットが主流。ナロータイでも同じように結べますよ。

              ○ウィンザーノット○


              しっかり固く結ぶため、型崩れしないのが特徴。結び目が大きく、三角形になる。

              また結んだ時に爛妊ンプル
              ※ディンプルとは、ネクタイを結ぶときにつくるくぼみのことです。
              ネクタイがひきしまってスタイリッシュに見えるので、
              ディンプルは必ずつくりましょう。





              ディンプルの作り方は・・・
              ネクタイを締め上げる前に。
              結び目を胸元でをゆるくまとめた時に作ります。

              ネクタイを巻き、胸元に結び目を持ってきます。
              胸元の位置で、結び目を整えてくぼみをつくります
              くぼみができたら、そのまま一気に締め上げます。
              最後に首元で微調整をして完成です♪


              最後に・・・・

              時計も足元と同じくらい、見られています。
              お忘れなく!!



              スタッフ高浦

              =====================
              CHECK!

              雑学・スタイリング・モテるコツ?
              何でもありファッションコンテンツ

              知らなきゃ損する情報もたくさん・・
              <メンズファッションスタイルラボ>
              ================
              OCTET nagoya
              名古屋市中村区名駅3-8-6
              TEL:052-561-1544
              Mail:octet@deradrea.com
              Net shop:http://www.deradera.co.jp/
              Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
              Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

              ヒラトモ先生に学ぶレイヤードスタイル

              2015.12.11 Friday

              0

                こんばんわぁ!

                なんだかよくわからない気温の変化に
                若干ついていけていない店長滝本です。
                12月だというのにどういうことでしょう?

                来週は寒くなるという話ですし
                困ったものです。

                そんな着こなしに迷う今日この頃、
                今シーズンのトレンドでもある
                レイヤード(重ね着)スタイルを
                上手に使っていきたいものです。

                というわけで
                現在NHK「さらさらサラダ」をはじめ
                さわやかMCとして人気の
                ヒラトモ先生(平松伴康さん)の番組衣装で
                ご紹介していきます!!


                <パーカーのインナーにタートルネックニット>

                今季注目度の高いスウェットパーカーを
                カジュアルすぎない絶妙な塩梅に。
                シックなシンプル無地ブラックが
                全体の印象を引き締め
                パーカーで程よく力の抜けた感じを醸し出しています。

                ボトムはデニムでもあうと思いますが、
                細身のカラーパンツもオススメです。
                よりキレイ目な雰囲気に近づけることで
                こなれたオシャレ上級者に見せる技ありです!



                そして、
                袖ありのダウンジャケットよりも
                確実に今シーズン活躍のダウンベスト!

                続いてもタートルネックニットですが
                <ハイゲージニットがオススメ>

                ボリュームが出やすいダウンアイテムには
                ハイゲージニットが
                インナーとして選ぶのに最適です。

                そしてメリハリの効いたボーダースウェットも
                存在感ある着こなしに!
                ダウンジャケットで隠れることで
                ボーダー特有の膨張作用は軽減され
                ダウンよりもしっかりと存在感を発揮してくれることで
                ダウンのボリューム感を感じない着こなしとなっています。


                最後はカーディガンスタイル。

                最高の笑顔がよく似合う
                センスの光るPOPなデザインを
                <同色コーディネート>

                対象的な色の合わせ方よりも
                グッとシャレて見えるのは
                全体の統一感とバランスのせいでしょうか?
                柄物である為にあえて色は外さず
                近いところで持って行くのがポイントです!

                いかがでしたでしょうか?

                コートやダウンジャケットという真冬のアウターまでは
                なかなかまだ登場しない今日この頃
                ニットをうまく使ったレイヤードスタイルを
                ぜひとも楽しみたいものです

                ではでは
                店長滝本でした。


                =====================
                CHECK!

                雑学・スタイリング・モテるコツ?
                何でもありファッションコンテンツ

                知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                <メンズファッションスタイルラボ>
                ================
                OCTET nagoya
                名古屋市中村区名駅3-8-6
                TEL:052-561-1544
                Mail:octet@deradrea.com
                Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

                15/16 A/W MONCLER A瓠New Arrival の・・・巻

                2015.11.12 Thursday

                0
                  こんばんは。高浦です。

                  完全に油断をしてしまい・・・喉、鼻ともに調子がよろしくありません。
                  皆さんも気をつけてくださいね。
                  いつも電車で見かける、爛泪好瓩気譴討い詈々の気持ちがわかります。
                  乾燥するだけで、こしょばい。
                  程よい、湿度が必要なようです。
                  今日は早めに寝るとします。

                  さて、本日は待望のアイテムをご紹介できそうです。

                  ファンも多いはず。 でかワッペン。 

                  今回復活です。


                  モンクレールのニューラインナップ 
                  AMI Alexandre Mattiussiが
                  プロデュースした
                  その名も・・・
                  MONCLER A

                  今回のコレクションからファン待望のでかワッペンの復活です。
                  久しぶりに見ましたが、かわいい。そしてデザインも。
                  かわいらしさの中に上品なウール素材。


                  なんとも高級感のある高品質ジップにも。注目。
                  イタリア riri社製を使用。

                  これは!? 冬に欠かせない。
                  首周りから冷えるんです。
                  なので、少し高めな襟。そしてボア。 優しい。


                  デザインだけでもめちゃくちゃインパクトあるんですが、それでも
                  アイテムだけがずば抜けていても、全体のコーディネートが外れてはもったいなすぎます。

                  今年は特にスポーティでリラックスの利くスウェットアイテムがメインです。
                  これは活かさない訳にはいきませんね。



                  スウェットで合わせているのに、上品そのもの。

                  冬の寒いときにこそ。暖かさを感じれる素材感でっていうのがポイントです。

                  今回メインでご紹介させていただきましたアイテムは・・・

                  MONCLER A
                  ダウンベスト
                  [BASTIEN]
                  表地:ウール100%
                  裏地:ナイロン100%
                  中綿:ダウン90% フェザー10%

                  カラー展開:グレー・ネイビー

                  サイズ展開:0 1 2 3

                  価格:134,800円+tax

                  =====================

                  CHECK!

                  雑学・スタイリング・モテるコツ?
                  何でもありファッションコンテンツ

                  知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                  <メンズファッションスタイルラボ>
                  ================
                  OCTET nagoya
                  名古屋市中村区名駅3-8-6
                  TEL:052-561-1544
                  Mail:octet@deradrea.com
                  Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                  Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                  Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/







                   

                  15/16 HERNO Bark New Arrival・・・の巻

                  2015.11.03 Tuesday

                  0

                    こんばんは。高浦です。
                    タトラスフェアも昨日で終わりました。

                    多くのご来店、誠にありがとうございます。
                    今までタトラスを知らなかったといった御客様にもご試着頂き、
                    タトラスの魅力が伝わったのではないかと思っております。

                    フェアは終わりましたが、一部タトラスは店頭で並べています。

                    期間中にご来店頂来ました際に気になったダウンも
                    ご来店前までにこちらの電話番号:052-561-1544にご連絡で、
                    在庫次第ではありますが、ご用意ができますので、お待ちしています。

                    本日からHERNO。Bark。などのアウターブランドが店内で展開させていただいています。

                    HERNOは各方面の雑誌を駆け巡っているLAMINAR瓩おすすめです。
                    魅力としては、完全防水された生地 GORE-TEX社製を。
                    また保温性も優れていて、ダウンの保温性とMIXさせれば、
                    今シーズンの大人エレガントコートとしてはトップクラスです。






                    またBarkですが、 今までのダッフルコートにさらにナイロン地とウール地の抜群のコンビ。


                    デザイン性が非常に高く。かつ軽さもポイントとしておいています。
                    バーク、日本上陸もファッション業界では大きなニュースとなり今後もおもしろい
                    ブランドです。 インタビューは各誌に取り上げられました。

                    パオロ・ピエロッティ「バーク」CEO
                    http://www.apalog.com/report/archive/2693 
                    引用元:アパレルウェブ編集部






                     

                    これから、より寒くなっていきます。
                    お洒落で、クールそして暖かいアウターを手元に。


                    ご試着をお待ちしています。

                    ネット通販でもご覧頂けます。
                    ↓Click↓

                    ≪検索ワード≫ HERNO Bark

                    =====================

                    CHECK!

                    雑学・スタイリング・モテるコツ?
                    何でもありファッションコンテンツ

                    知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                    <メンズファッションスタイルラボ>
                    ================
                    OCTET nagoya
                    名古屋市中村区名駅3-8-6
                    TEL:052-561-1544

                    Mail:octet@deradrea.com
                    Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                    Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                    Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

                    LARDINI 15/16 AW NEW ARRIVAL の・・・・巻

                    2015.09.25 Friday

                    0
                      こんばんは。高浦です。

                      今日は1日雨模様。
                      いかがお過ごしでしょうか。
                      シルバーウィークも終わって、突然のお仕事。
                      体がついていっていない!!
                      って方々も多いのではないでしょうか。
                      休み明けによく起こることですね笑

                      今日が終われば、土日。
                      疲れた体を癒してくださいね!!

                      ここ最近、温泉に行っていないので、久々に行きたいなっと。
                      つぶやいておきます。


                      そして、本日のご紹介は・・・
                      LARDINI-ラルディーニ-

                      イタリアジャケットブランドの3本の指に入るほどの。
                      ボリオリ・タリアトーレ・・・
                      そしてラルディーニ。
                      イタリアの老舗ブランド。





                      クラシックな着こなしには欠かせないブランド。
                      コーディネートの中で一点は使いたい。
                      いや。
                      使ってみたいブランド。

                      着るだけで満足できるブランドできるブランドって中々ないですよね。

                      ラルディーニの特徴ともいえる、
                      フラワーホールに、フエルトでできた小さな花
                      爛屐璽肇縫─璽覘





                      見る人が見たら爐海離屮薀鵐畢瓩發靴してって。
                      気づいてもらえる。
                      さりげなさ。
                      ブランドロゴではなく、ディテール。
                      小物でわかるように。

                      生地感は本当に爐佞錣辰鉢瓩靴討い董
                      フックにかけたり、ハンガーでつるしても型崩れしない。
                      柔らかな素材感。
                      そこに技術が集約されています。

                      でもいざ着ると。
                      しっかりと、びしっと決まる。

                      着ている気持ちよさがジャケットの老舗ブランドである由縁。



                      ラルディーニ・ページ

                      店頭にも展開中です。
                      ぜひご試着にいらしてください。

                      ================
                      CHECK!

                      雑学・スタイリング・モテるコツ?
                      何でもありファッションコンテンツ
                      知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                      ================
                      OCTET nagoya
                      名古屋市中村区名駅3-8-6
                      TEL:052-561-1544

                      Mail:octet@deradrea.com
                      Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                      Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                      Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/

                      Ermenegildo Zegnaの中でも最高の生地。TROFEO の・・・巻

                      2015.09.19 Saturday

                      0
                        こんばんは。高浦です。
                        シルバーウィーク初日。
                        良い天気に恵まれました。

                        当店でも多くのお客様にご来店いただき、嬉しかったです。
                        メンズ専門のセレクトショップ。
                        普段男性1人で来店されることも多いですが、
                        ご夫婦揃って、カップルで。
                        ゆったりとしたお時間を店内で過ごしていただき、
                        そして
                        商品を選んで頂き。

                        気持ちが良い初日でした。
                        ご来店いただきありがとうございます。
                        と書いていますが、
                        まだあと数分営業しています。笑

                        まだまだ駆け込みのご来店をお待ちしています。



                        さて!! 本日は、先日ご紹介させていた、
                        15/16 A/W Ermenegildo Zegnaのスーツですが、
                        (前回の記事)

                        今日、ご紹介する生地をあえて書きませんでした。
                        深く深く、ご紹介したかったからです。

                        Ermenegildo Zegnaの中でも最高の生地。
                        TROFEO






                        クラシックな風合いが特徴的で、
                        クチュールコレクション定番のファブリックです。
                        強靭性、柔軟性、弾力性は、 長い繊維を持つ高級オーストリアン
                        スーパーファイン メリノウールから
                        作られたウーステッド ファブリックです。

                        また今回オーダーした
                        TROFEO

                        ウィンドペン柄に惚れ込み、より紳士的に。
                        クラシックなイタリア。
                        紳士な英国。
                        融合させました。
                        ラペルも太めを選びましたので、より紳士的なスーツに仕上げています。


                        最高級スーツで採用される
                        お台場仕立て。
                        調べるといろいろ出てくるんですが、
                        ※東京湾のお台場に由来するとか。しないとか・・・
                        お台場は全国各地にあるので、どこを由来としているのでしょうか笑



                        ディテールにも拘ります。
                        やはり長く、着ていただきたい。
                        お台場仕立てでポケットの痛みも多少はなくなり、
                        より耐久性が増します。

                        裏地はスラっといった表現がピッタリくる
                        キュプラを使用。
                        ポリエステル独特のカサツキ感もなく、ストレスなく着ていただけます。

                        ご試着だけでもぜひ!
                        して頂きたいスーツです。
                        自信をもってご提供させていただきます。
                        --------------
                        Ermenegildo Zegna
                        TROFEO
                        ネイビーウィンドペン
                        サイズ44-52
                        価格:92,800円+tax

                        ================
                        CHECK!

                        雑学・スタイリング・モテるコツ?
                        何でもありファッションコンテンツ
                        知らなきゃ損する情報もたくさん・・
                        ================
                        OCTET nagoya
                        名古屋市中村区名駅3-8-6
                        TEL:052-561-1544

                        Mail:octet@deradrea.com
                        Net shop:http://www.deradera.co.jp/
                        Facebook:https://www.facebook.com/Octetnagoya
                        Instagram:https://instagram.com/deradera_octetnagoya/